From OKUROCK

美しい緑。雄大な山々。高原に吹き渡る風。
大自然で思い切り遊びながら、音楽に包まれる。
奥会津だから楽しめる時間がここにあります。

抜けるような青空、そして美しい星空の下で開かれる夏フェスにご期待ください。





奥会津は、尾瀬を源流とする只見川流域にあります。
自然豊かな福島県の中でも豊かな水資源と森林環境をもつ地域です。
その景観はまさに日本の原風景であり、神秘的な輝きを秘めています。


一方で、この地域は高齢化率が非常に高く、地元の若者は高校卒業と同時に都会に出て行き、地元に残る若者が非常に少ない過疎地域でもあります。 そんななか、この奥会津で2011年「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」が行われ、その後継イベントとして2012年より「奥会津ロックフェスティバル」が開催されました。

私たち関係者全員が、
「奥会津でも、こんなに素敵な音楽イベントができるんだ」
「奥会津らしい素朴なロックフェスをみんなで育てていきたい」
「この地域を自分たちでより輝かせたい!」
「多くの若者にこの地に足を運んでもらい奥会津を好きになってもらいたい」と強く感じています。

そんな思いを同じくする奥会津地域に住む若者で今年も「奥会津ロックフェスティバル2018」を開催します。
フェスの通称は、時間の”o’clock”になぞらえて”奥ロック”。
大切な「時間」をみんなで共有したい。一度は震災や水害で止まってしまった針を着実に進めていきたい。
そんな思いが込められています。

奥会津グルメを楽しめる「奥会津うまいもんフェア」を同時開催予定。

TIME TABLE
TIME TABLE
ACCESS

場所[奥会津昭和の森キャンプ場]
福島県大沼郡昭和村大字大芦字小矢ノ原

昭和村は、豊かな山の恵みを生かした昔ながらの暮らしや風景、奥会津昭和からむし織などの伝統が残る村です。

宿泊情報 キャンプ・周辺の宿泊情報等は後日発表します

■駐車場について
駐車場・交通手段は後日発表します。

HISTORY

フェスの通称は、時間の「o'clock」になぞらえて「奥ロック」。
震災や、日々の生活で止まってしまった時間―。
個々人が抱える心の内に音楽で働きかけ、少しでもその針を動かしたい。
そんな思いを込めて開催しました。

おひつじ座流星群、片平里菜、堀下さゆり、GAGLE、三軒茶屋'S、黒瀬マナミ、伊藤祥平

奥ロック2年目は豪華アーティストを迎えてパワーアップ開催。
2012年を大幅に上回るたくさんの来場者を迎え、自然・音・食を楽しみました。

泉谷しげる、カラーボトル、ワカバ、レディオサイエンス、矢野絢子、LIFriends、notice it

奥ロック3年目は会場を美坂高原へ移しての開催。
高原の空の下、過去2回を更に上回る沢山の皆様にご来場いただきました。

風味堂、LUNKHEAD、音速ライン、山猿(LGMonkees)、LIFriends、彼女 in the display、MinxZone、∞Z、アップアップガールズ

奥ロック4年目は「奥会津うまいもんフェア」も同時開催。

土屋アンナ、LUNKHEAD、LIFriends、THE RiCECOOKERS、Brand New Vibe、LoVendoЯ

奥ロック5年目は、「奥会津うまいもんフェア」の出店数も増え、より長く楽しめるフェスになりました。

シシド・カフカ、チリヌルヲワカ、スマートソウルコネクション、ミソッカス、かもしれん、∞Zゼロゼロゼット

奥ロック6年目は、会場を道の駅「会津柳津」へ移しての開催。

東京カランコロン、SAKANAMON、スマートソウルコネクション、矢島舞依、NoisyCell、Over The Top

CONTACT