ジャンルで探す

エリアで探す

地図

キーワードで探す

イベントを探す

    日付指定
協議会

『地域づくりの先進事例から奥会津の可能性を考える』~モデル事業に挑戦する全国3地域から学ぶオンライン勉強会~(2/19・2/26・3/5)

つながり促進事業講習会チラシ_page-0001

全国3地域で先駆的事業に取り組む講師をお招きし、民間によるまちづくり会社の経営手法、地域の人材育成・キャリア形成支援、多様な人材の地域への呼び込みなど、地域づくりの具体的な事例を学び、奥会津の可能性を考える連続講座を開催します。

 

□開催日・タイムテーブル

2/19 18:30~20:30

『石川県七尾市から見る“能登の人事部”の可能性』

#民間によるまちづくり会社 #地域の人材マネジメント

 

2/26 18:30~20:30

『島根県雲南市から見る“幸雲南塾”の可能性』

#地域のチャレンジ創出 #休眠預金・コミュニティ財団

 

3/5 18:30~20:30

『宮城県気仙沼市から見る“ぬま大学”の可能性』

#地域の人材育成 #学生のキャリア形成支援

 

□スピーカー紹介

2/19 森山 奈美 株式会社御祓川代表取締役社長

石川県七尾市生まれ。横浜国立大学工学部建設学科建築学コース卒業。都市計画専攻。都市計画コンサルタントとして、地域振興計画、道路計画等を担当。民間まちづくり会社㈱御祓川(みそぎがわ)の設立に携わり、平成19年より現職。川を中心としたまちづくりに取り組み、その取り組みが日本水大賞国土交通大臣賞、第7回「川の日」ワークショップグランプリ、橋本龍太郎APFED表彰プログラム石川特別賞金賞などを受賞。平成21年に、経済産業省「ソーシャルビジネス55選」に選出。近年は「能登留学」で地域の課題解決に挑戦する若者を能登に誘致。様々な主体が関わるまちづくりのつなぎ役として、能登の元気を発信し「小さな世界都市・七尾」の実現を目指して日々、挑戦中。

 

2/26 小俣 健三郎 NPO法人おっちラボ代表理事

1981年東京都生まれ。学生時代は学生NPOに所属し、国際インターンシップや国際会議などを運営。弁護士として約4年、企業法務を扱う法律事務所で経験を積む。2015年6月におっちラボに加入し島根県雲南市に移住。地域でチャレンジする人をサポートする「幸雲南塾」やソーシャルビジネスを立ち上げる補助金制度(雲南スペシャル・チャレンジ)を運営し、起業家等の事業プランに伴走。また、2020年4月に市民等約600人で立ち上げた(公財)うんなんコミュニティ財団の理事として休眠預金を活用した市民団体の支援などにも取り組む。

 

3/5 小林 峻 一般社団法人まるオフィス 理事

1988年9月生まれ。東京都八王子市出身。多摩大学グローバルスタディーズ学部卒業。大学時代の4年間、NPO法人ETIC.にてインターン。創業支援プログラムや、大学生のキャリア支援などに従事。2011年11月、ETIC.右腕派遣プログラムを通して気仙沼に関わる。2013年1月より、同市内でのコミュニティカフェの立ち上げと現場責任を担う。2015年から一般社団法人まるオフィス理事として、主に人材育成や創業支援などのプロジェクトを担当。引き続きまるオフィスの理事を続けならが、2020年2月に合同会社colereを創業。

 

□参加方法

参加費:無料

参加方法:オンライン配信の視聴(要事前申込み)

申込み方法:下記3つの方法より事前申込みをお願いします

※申込み期限2月8日(月)

※当初、会場での視聴ブースを設ける予定でしたが、新型コロナウィルスの影響を鑑み、完全オンライン配信としました。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします

 

①申込みフォーム

QRコードより、申込みフォームに必要項目を記入してください

 

QR

https://forms.gle/QcxkFXnakE3rEDxP7

 

②メール

下記内容を記入の上、メールしてください

氏名・住所・所属・連絡先(電話番号・メールアドレス)・メールアドレス

メール送信先:webmaster@okuaizu.net

 

③FAX

氏名・住所・所属・連絡先(電話番号・メールアドレス)・メールアドレス

FAX送信先:0241-42-7127

□お問い合わせ

只見川電源流域振興協議会

福島県大沼郡金山町中川字居平933番地(奥会津振興センター内)

電話0241-42-7125/メールwebmaster@okuaizu.net

 

□個人情報の取り扱い

ご記入された個人情報等は本事業の実施のみに使用し、回答者本人の同意なくしては第三者に提供いたしません。

 

本事業は只見川電源流域振興協議会「地域内外との連携・交流事業」の一環で、一般社団法人地域・人材共創機構(受託者)が企画・運営するものです。

「電源立地地域対策交付金」により実施されています。